STEM教育とは何か、なぜ重要なのか?世界中でますます注目が集まる理工学!

Website photos

グローバル化・テクノロジー化が進む昨今、理数系・科学技術系の教育を重視するSTEM教育が、国内外の教育機関で積極的に推進されています。2020年度からは、日本の小学校でもプログラミング教育が義務化されるなど、その流れはますます加速しています。
STEM教育について正しい理解を得ることで、より早く、より意欲的に将来の教育を展開することができます。

 

 

 

 

・米国におけるSTEM(Science, Technology, Engineering, Mathematics)教育とは?

 

STEM(科学、技術、工学、数学)教育とは、科学、技術、工学、数学を組み合わせた教育のことです。STEM教育は、これからのグローバルなハイテク社会で活躍するために必要な教育手法として、世界的に注目を集めています。

 

 

STEM教育発祥の地である米国は、その大きな技術力と経済力から超大国となったが、冷戦やスプートニク・ショック(1957年)により、科学教育の重要性が社会的に注目されるようになりました。さらに、日本、ドイツ、中国、インドなど他国の台頭により、将来の国力低下や高度な技術職に就く有能な人材の不足といった不安も生まれました。

 

 

 

 

 

 

・なぜ、STEM教育が注目されているのか?

 

STEM教育が重要な教育戦略として認識されるようになったのは、オバマ政権時代(2009年~2016年)、特に一般教書演説においてです。同政権はSTEM教育について、2021年までに性別や肌の色などに関係なく、すべての子どもたちの教育機会を初等・中等教育で10万人分向上させることを主な目標として掲げていました。

 

STEM教育は、次世代の将来の選択肢を増やすだけでなく、世界的な競争力を向上させるための重要な国家戦略である。STEM教育は、次世代のために将来の選択肢を広げるだけでなく、国際競争力を高めるための国家計画です。

 

 

 

 

 

 

・日本のSTEM教育

 

現在、日本の多くの教育機関で実施されているICT(Information and Communication Technology)教育は、児童生徒が幼い頃からデバイスの利用や情報検索に慣れ、インターネットやパソコン、タブレット端末などを使って効率的に学習できるようになるなどのメリットがあると言われています。これは、児童生徒が幼いうちからデバイスの利用や情報検索に慣れることで、より効率的な学習ができるようになるというメリットがあります。また、これからの情報化社会では、インターネット上の情報が氾濫することなく、重要な情報を取捨選択できることが、生きていくために必要不可欠であると考えられます。

 

さらに、文部科学省の新学習指導要領では、2020年度から小学校でのプログラミング教育が必修化されることが明記されています。プログラミングを学ぶだけでなく、プログラミング的思考を学ぶことで、多様な問題解決能力を向上させることが大きな目的となっています。同時に、プログラミング的思考は、各教科の学習効果を保証するものとされています。

 

 

 

 

・STEM教育のジェンダーギャップ

残念ながら、日本の研究・工学分野では、依然として男女間の不均衡が顕著です。総務省が2009年に行った世論調査によると、大学などの研究者に占める女性の割合は14.2%ですが、エンジニアに占める割合はわずか10.6%です。男性は理数系に強く、女性は文系に強い」という固定観念が根強いことや、理工系の研究やキャリアが出産・育児と相容れないケースが多いことも、女性が理数系分野で活躍しにくい理由のひとつと考えられます。

先日、文部科学省が発表した「理工系人材育成戦略」では、女子学生の進路選択に役立つ身近な事例やロールモデルの提供、研究活動をリードする女性リーダーの登用などを目標に掲げています。

 

 

 

 

・まとめ

 

STEM教育とは、科学、技術、工学、数学の能力を強化することに重点を置いた教育である。米国で盛んに行われています。STEM教育が全米に普及し、科学技術に優れた人材が国内外で相当数活躍するようになれば、科学技術やビジネスの分野で国力を高めることができます。STEM教育を受ける人たちが、質の高いSTEM教育によって学習意欲を高め、将来の成功の可能性を高める絶好の機会です。

日本では男女格差などの課題が残る中、プログラミング教育の必修化やSSH、GSCなどの政策が積極的に支持されており、STEM教育を重視することは、これからの教育に重要な「自ら学び、考える力」の育成に貢献することになります。また、これからの学校教育でますます重要になる「生きる力」の育成を助けることになります。

 

 

 

 

 

シェア:

Tigermath

Thank you For Contacting TigerCampus. We will reach out to you in 1-2 business days.

share with the world